岐阜県郡上市白鳥町の日帰り温泉。飲める天然温泉、貸切個室風呂、こだわり料理で心も体も癒します。

トップ > Q&A > 温泉 > 「温泉水を飲むこと」で効能はありますか?

「温泉水を飲むこと」で効能はありますか?

温泉水を飲むことで効能もございます。ただし、温泉水を飲む際は、温泉水を飲む前に必ず記載されている成分や効果効能を確認してから飲用してください。

欧米では、温泉水を飲んで治療をするほど温泉水はカラダに良いとされています。日本でも各地に様々な温泉がありますので、飲用できる温泉水もあります。

 

温泉水は、湯につかるより飲んだ方が効果あり!?

温泉水の効能は、以下のようにたくさんあります。

 

美肌効果

温泉の成分に含まれている「ミネラル」は、美容効果に最適です。コラーゲンを強くする要素が含まれているため、肌にしっかりとツヤが出て、ハリのある肌に仕上がります。

シミ・そばかすを防ぐ効果もあります。温泉に毎日入っていたら美人になると言われていますが、飲んでも美人になれます。

 

ミネラルでダイエット効果

美肌効果でも紹介しましたが、ミネラルには「ダイエット効果」もあります。脂肪燃焼効果があったり脂肪の吸収を制御したりしてくれるので、痩せる効果と太りにくい体になる、どちらもあります。

 

病気予防、高血圧改善、免疫アップ

温泉に含まれる「有機ゲルマニウム」が摂取できるため、病気予防の効果があります。まず、免疫力アップの効果があり、体内に入ってきたウイルスと戦ってくれます。免疫力を高めることによってウイルスに強いカラダになります。風邪が引きやすい人に、おすすめです。また、血圧の調整や癌を予防したりする効果もあります。

 

便秘改善、整腸作用

温泉水には、便秘改善になる効果が多く含まれています。豊富なミネラルが、胃腸の調子を整え「有機ゲルマニウム」が体内にたまった、毒素と老廃物を排出してくれます。

 

肩こり、リウマチ改善

温泉には、肩こり、リウマチなどの症状をやわらげる効果があるといわれていますが、飲む温泉水でもしっかり発揮されます。痛みを和らげる効果もあるので、肩こりに悩まされている方温泉に通えない…という人は、温泉水を飲んで改善することをおすすめします。

他にも、生活習慣病予防やイライラの緩和などの効果があります。

 

温泉は、その温泉ごとに「効能」も違うように温泉水の「効能」も同じように様々です。

ご自身のカラダにとって摂って嬉しい・美味しい、温泉水を見つけてみてください。

温泉に行かなくても、飲むだけで温泉と同じ効果が得られるのも魅力的です。

 

そのほかの「よくある質問」はこちら