岐阜県郡上市白鳥町の日帰り温泉。飲める天然温泉、貸切個室風呂、こだわり料理で心も体も癒します。

トップ > Q&A > レジャー > キャンプツーリングとツーリングの違いを教えてください。

キャンプツーリングとツーリングの違いを教えてください。

キャンプツーリングとは、バイクでのツーリングとキャンプが合わさったものを言います。つまり、車ではなくバイクでキャンプに行くというイメージです。

 

キャンプツーリングは、バイクでキャンプをしながら旅行できるため、最近ではとても人気です。景色の良い場所で、日頃の疲れやストレスを癒すことができ、キャンプすることで宿泊代の節約にもなります。
そのため、キャンプ道具をバイクに積まなくてはいけないため、荷物は必要最低限におさえる必要があります。また、キャンプ場を選ぶ際に、トイレやお風呂が備わったところか、バイクの乗り降りが可能かなどを事前に調べておきましょう。夏休みなどキャンプ場の利用が多いシーズンは、予約しないと使用できない場合がありますので、予約が必要かどうかも確認しておきましょう。
まずは、キャンプ道具が必要です。

そのためテント選びはとても重要なポイントです。

 

テント選びのポイント

  • 収納
  • 移住空間
  • 季節環境

軽量なだけでなく、コンパクトであることに加え耐久性や、お天気によっては雨などでも通気性の良いものもありますので、ご自身で何を優先したいかを充分に考え選ばれると良いと思います。
他にも、寝具・マット・ライト(ランタン)・バーナー、クッカーなどご準備ください。

 

キャンプでの注意事項について

  • ゴミについて
    食事等で出たゴミは、所定のゴミ捨て場があれば、きちんと分別して寝る前に捨てましょう。テントの周りに置いたままにしておくと、虫や動物を招くことになり危険な事態を引き寄せることになりかねません。
  • 夜露について
    朝晩の気温差があるキャンプ場では、露が発生しやすいため荷物などは、テントの外に出しておかずテントの中に入れておきましょう。どうしても入りきらないものは、ビニール袋などに入れておいておくといいと思います。

 

ツーリングに必要なものを大まかに記載しました。参考にしてください。

・ヘルメット
・ライディングジャケット
・グローブ
・ブーツ
・雨具一式(レインウェア、ブーツカバー、レイングローブ)
・着替え
・タオル
・お風呂セット
・防寒用具(季節によって異なりますが、夏でも多少寒かった場合があるので持っていくと良い)

このように、キャンプツーリングをするには荷物がたくさん必要です。いかに荷物を軽減できるかは、バイクを運転する際の負荷にも大きく関わってきます。なるべく荷物は、軽くし安全で快適なキャンプツーリングをお楽しみください。

 

そのほかの「よくある質問」はこちら