温泉の美容「効果」と「効能」の違いについて教えてください。

どちらも「良くなる」ということですが、それぞれ意味が違います。
まずは「効果」と「効能」の言葉の意味をご説明します。 「効果」とは? 一般的にある特定の行為、動作・操作によって起こった、目的にかなった結果。効き目。 「...続きを読む

小さい子供と一緒に温泉に入る上で注意すべきことはありますか?

小さいお子さんと一緒に温泉に行かれる場合は、温泉に入る前と入浴時に注意して頂きたいことがそれぞれございます。
「事前に確認すべきこと」と「入浴時に注意すること」を下記にまとめましたので、ご参考にしてください。 入浴前に確認すべき3つのこと 1.利用したい温泉の「泉質...続きを読む

温泉の入浴方法で美肌効果がマイナスになってしまうことはありますか?

いくつかございますので、ご紹介します。
その中でも、あまり知られていないものや誤解されやすいものを中心に、正しい美肌効果のための入浴方法をご紹介いたします。 温泉の入浴方法で、してはいけないこと ...続きを読む

アトピーの方への温泉・足湯・岩盤浴の正しい選び方はありますか?

アトピーの原因は様々ですので、一概には言えません。
アトピーに効果的な温泉とは? 一般的にアトピーに効果的と言われているのは「酸性泉」の温泉です。 アトピー性皮膚炎の症状を悪化させてしまう原因のひとつに、皮膚...続きを読む

湯上りの肌がかゆくなる原因と予防方法を教えてください。

乾燥肌の方のお肌のかゆみを改善するために「入浴方法を見直す」 ことです。
皮膚科医からもお奨めされることの一つでもあります。乾燥肌にもっとも効果がある温泉は、「塩化物泉」といわれています。 お湯に含まれる塩分が、肌を優しく包み込んで...続きを読む

敏感肌でも温泉に入って得られる改善効果はありますか?

敏感肌の方が、温泉に入って「改善効果」をもたらすものはいくつかございます。
温泉の種類によるお肌への効能と、敏感肌の方に気をつけて頂きたいポイントを下記にまとめましたので、ご参考にしてください。 ※温泉の泉質には、大きく分けて9つの種...続きを読む

泉質が同じ温泉は、どの温泉も効果は同じですか?

泉質が同じだからといって、どこの温泉でも同じ効果が得られるとは限りません。
なぜなら、温泉は、沸き出る土地によって「pHの数値」「成分」が異なるため、似た温泉はあっても全く同じ温泉は存在しないからです。温泉施設には「温泉分析書」という温...続きを読む

アトピーに効く温泉治療はありますか?

アトピーの原因が人それぞれのため、ご自身にあった温泉治療をするのが一番効果的だと思われます。
肌を良くするためにできる温泉治療が何かは、一概には言えません。 温泉治癒がアトピーに良いと言われている2つの理由 お湯にはいることにより、汚れが取れ皮膚...続きを読む

長湯は、アトピーなど肌トラブルにはより効果的でしょうか?

温泉に浸かる時間が、長ければ長いほど良いというわけではありません。
目安としては、1日に30分以内の入浴を2、3回ぐらいにしましょう。これ以上は、逆効果となります。 ※1日に何度も入ると湯あたりを起こす可能性があります。 「...続きを読む

妊娠中でも、温泉水が配合された化粧品を使用しても大丈夫ですか?

温泉水自体に危険があるわけではありませんので、使用して頂いて大丈夫です。
ただ、妊娠中はお肌が敏感な状態にあるため少ししみたり、炎症を起こすことがあるかもしれませんのでご注意ください。 昔の人が「妊娠中は温泉に入らない方がいい」と言...続きを読む